宇都宮市「Y's tea」のブレンド紅茶

砂川市をイメージして作った紅茶『すながわ Sweet Tea Time』

こだわりの茶葉と無農薬のハーブなど、4種類の素材をブレンド。

砂川をイメージしたブレンド紅茶「すながわ Sweet Tea Time」が2012年4月25日から発売されました。
ブレンダーは、宇都宮市の紅茶専門店「Y's tea(ワイズティー)」代表・根本泰昌さん。

砂川市の木・ナナカマドの赤色をイメージした「ローズレッド」やお菓子に使われるカスタードクリームの黄色をイメージした「マリーゴールド」などを茶葉に加え、ラズベリーの香りがほんのり香るオリジナルブレンドの紅茶です。



【Y's tea ホームページ】 http://www.y-tea.com

「Y's tea」の根本オーナー宇都宮市にある「Y's tea」店舗内紅茶によるまちづくりに取り組む宇都宮市の根本泰昌さんご協力いただき、「すながわ Sweet Tea Time」が完成しました。砂川市と市民有志の方たちが企画したまちおこしの紅茶です。

RIVISTAで「すながわ Sweet Tea Time」をご提供しています。

すべてハンドブレンドでつくられたお茶は、ココロとカラダに元気をくれる幸せの1杯。安心安全の厳選素材を使用した、こだわりの1杯をご賞味ください。
(\350、ポットサービスでのご提供です。)

ご自宅用に、約15杯分(30g)の茶葉も店頭でお買い求めいただけます。
(店頭価格\1,050)